パソコン・インターネット

iPhone(スマフォ)でiモードメール モバセク編

----------ブログ移転のお知らせ----------

以前「iモード.netをiPhoneで使ってみる」で紹介した「iモード.net Gateway (darkmark blog)」ですが、これと似たような機能を提供してくれるサービスに「モバセク ドコモメールを転送β版」というモノがあります。

こちらであれば、自分でサーバーを用意する必要が無く、とても手軽に利用することができます。現在、β版ということで無料で利用できるのもありがたいですね。

ここ数週間利用してみたのですが、基本となる受信・返信は問題なさそうです。受信間隔を「随時」にしておけば、5分~10分程度の遅れで転送先に送られてきて、そのメールにそのまま返信すると、ちゃんと相手方に返信メールが(ドコモのメアドで)届きます。
このサービスを使えば、本来は使用できないスマートフォンなどでも@docomo.ne.jpのメールアドレスを使うことができて、より便利になるのではないですかね?

ただし、問題もあって、このサービスはiモード.netを使っていることから、巡回のたびにログイン確認メールがたまっていきます。このメールはiモード.net経由では消去できないので、定期的にガラケーにSIMを戻してメール全消去をする必要があります。
この作業が結構面倒なので、いまは受信間隔を30分ほどにして使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad発表

ひさしぶりにブログφ(`д´)カキカキ

Twitter初めてからというもの、8割くらいはそちらで済んでしまって、ブログにまとめて載せようという気力が…
それだけ、たいしたことを書いてこなかったということでもあるのでしょうけどね。

とりあえず、まずは旬な話題として「iPad」が発表されましたね。詳しくはこちらの記事でもみていただくとして、個人的な感想は「微妙」ですかね。

MacOSを搭載して、このサイズであればかなり魅力的だったのですけど、iPhoneと同じOSではできないことが多すぎて、結局パソコン使ったほうが楽だということになりそう(Flashやマルチタスク非対応)。そういう意味で、中途半端というかターゲットがわかりにくいですよね。

まあ、これはあくまでもノートパソコンの代用品と考えた場合…であって、アップルがいうように「iPhoneとノートパソコンの間を埋めるもの」としての地位を確立できれば、予想外の化け方をする可能性はあるかと思います。でも、それにはまず、どれだけ多くのコンテンツを引き込めるかというのが課題となってきますよね。

そんなわけで、わたしは即購入にはいたらないかなぁといったところです。正直なところ、新しモノ好きとして興味はあるのですけど、まだ使っているイメージがわかないかなぁという感じですかねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年始からいい買い物をしたぁ

Img_0425

2010年、初お買い物はBluetoothキーボード「TK-FBP014」でした。
このキーボードはBluetoothで9台の機器に接続できるのを特徴としているのですが…
まだ少ししか使っていませんが、これはすごく便利ですね。

購入前は、切り替え時のもたつきや接続エラーなんかがあったりして、どうせ使いにくいんだろうなぁなんて思っていましたけど、完全にいい方向に裏切られました。
切り替えも1秒2秒とかそんなレベルですし、頻繁に切り替えていてもまったく問題ありません。

わたしが購入したのはテンキー付きなのですが、テンキー無しバージョンもあるみたいですね。
テンキーありでも十分に小型でNumLockの問題を考えれば、こちらで正解だったかもです。
しかし、少しでもコンパクトに…という人はテンキー無しだと、かなりコンパクトになりそうです。

さっそく、パソコン2台とPS3にペアリングして使っているのですが、いやぁ机の上が広くなりました。
ただ、メインのキーボードとしては、ちょっと残念な打鍵感(ノートパソコンのキーボードそのままです)なので、もう少し大きくてもいいから、もっとしっかりとしたキーボードのバージョンも出していただければ、絶対に買います。

キー配列は、わりとクセが無くて、これはこれで使いやすいですね。
CapsLockやNumLockの状態を知らせる表示がないのは、ちょっと戸惑いますけど、そこは慣れていくしかないですかね。

複数台のパソコンを使っていて、机に並んだキーボードが邪魔…なんていう人には、すごくオススメできると思います。
ただ、コンパクトなだけに、入力のしやすさは期待しないことですね。

追記:
セカンドパソコンはBluetoothが内蔵されていなかったから

これも一緒に購入しました。当然なんの問題もなく使えています。
それにしても、Bluetoothアダプタってすごい安いんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GMA500ドライバ Ver6.14.11.1018

VAIO typePにも使われているGMA500のドライバが更新されました。
さっそくインストールしてみると、Verは6.14.11.1012から6.14.11.1018になっていました。
わたしはXP用を入れましたけど、ほかに7用もあるみたいです。

DLはこちら

動作には問題なさそうですけど、どのあたりが改善したのかは…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO P キャリングポーチ「VGP-CPP1」

D47z

いまソニスタでVAIO P購入者特典として、ケース・ポーチが50~75%Offのセールをやっています。
わたしはいまPを持ち運ぶケースに「suono VAIO P インナーケース」を使っていて、とくに不満もありませんが、せっかくのセールですし、キャリングポーチ「VGP-CPP1」を買ってみることにしました。
ちなみに、75%Offで980円です。

Dsc00313

色は赤です。といっても、派手な赤ではなくて、ワインレッドとかえんじ色とか、そんな感じです。表面はつやのある素材で、サイドやファスナーはつや消しの人工皮革?

Dsc00314

中は柔らかい素材で、ファスナーが当たらないように工夫されています。厚みもそれほどありませんから、衝撃から守るというよりは、傷から守るくらいで考えておいた方がいいかもですね。

Dsc00315

わかりにくいですが、大容量バッテリーを装着して入れてみたところです。標準バッテリーだと、かなり余裕がある感じでしたから、大容量でも全く問題なく入ります。写真のように、少しバッテリー部分が突っ張るような感じでしょうか。

Dsc00317

ファスナーは上部のこのあたりまでしか開かず、左右に開けるようになっています。すぽっと差し込むにはちょうどよく、電源口を開閉部側にしておけば、ケースに入れたまま充電できるのもいいですね。

Dsc00318

ちなみに、小さい方のポーチはACアダプターなどの周辺機器を収納するのに使うらしいのですが、P用のバッテリーにもちょうどいいサイズです。でも、大容量バッテリーにしてからというもの、ACアダプターは持ち歩かなくなりましたから、あまり使い道がないかなぁとも^^;

こんな感じで、ざっと見てみましたが、さすが純正品だけあってなかなかしっかりとした作りですね。980円でこれなら、間違いなく買っておいて損はないですから、対象者の方はメールチェックをお忘れなく。セールは今月18日までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO typeTZ Win7使用感など

せっかくアップグレードインストールでWin7化したし…ということで、今週はVAIO typeTZをメインで使っていました。
とりあえず、クリーンインストールでも問題のあった「VAIO電源設定」以外は、問題なく使えてる?かな。
電源設定も自分で変更することはできませんが、テンプレの標準・スタミナ・スーパースタミナを切り替えることはできるので、わたしはスタミナメインで使っていますね。
(スーパースタミナだと、いちいち色数が16ビットに切り替わるのが邪魔)

そのほかは、フィリカポート・BluetoothDUNでの接続・指紋認証・ワンセグなどなど、これといって不具合もなく使用可能です。
ただ、ちょっと気になるのは、電池のもちが少し悪くなった?
2年も使っているパソコンなので、たんにバッテリーがへたっているだけかもですが、Lバッテリーで5時間くらい?ですかね。
以前は6時間は使えていた気がするのですけど…まあ、どちらにしても1日は十分使えますから十分かな?

あと、PからTZに持ち替えた感想としては…とにかく重いです^^;
Pを買うまでは、これを毎日持ち歩いていたのかぁと自分に感心。
さすがに倍くらいの重量だと、はっきりと違いがわかりますよね。
TZくらいCPUパワーがあると、いろいろさくさく利用できて使い勝手は悪くないです。
でも、こと動画再生に限っては、Pのほうが圧倒的に優秀です。
FullHD動画などは、TZではコマ落ちがひどくて見れたものではないですが、Pではさくさく。
動画再生支援機能はすばらしいです。

Win7そのものについては、大満足ですねぇ
ホントVistaはなんだったのだろうと…
いまVistaパソコンを使っているなら、パソコン買い換えorOS入れ替えするだけの価値はありますよ。
中でもとくにWMP12が良いです。
対応ファイルの種類も増え、メディアサーバーのクライアントにもなるので、動画再生はこれさえあれば…という感じです。

こうなると、やっぱりPもWin7にしたくなってきますねぇ
半額の時にもう1本注文しておけばよかったなぁ
ホントにマイクロソフトのOSは価格が高すぎですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO Xみてきた

いまさらですが、VAIO Xをお店でみてきました。
いや~想像していたよりも薄いですねぇ
あと、Pとは違って質感もわりとよくて、低価格なAtomパソコンという印象はまったくないです。
ただ、裏面の処理はPのほうが何もなくて美しいですけどね。

動作は、Win7の軽快さと解像度の低さもあって、そこそこ快適ですかね。
でも、やっぱり、フットプリントはそれなりにありますから、個人的にはもう少しマシンパワーがほしいところ…
できることなら、このコンセプトで次期Tシリーズを是非とも作っていただきたい。

欲しくなったらこまるからと、実物を見ないようにしていたXですが、わたしの用途ではちょっと中途半端かなぁ
もちろん、Pを買っていなければ、間違いなくポチッていたとは思いますけど、Atomパソコンは1台あれば十分ですよね。
あと、Xはまだ出始めということもあって、少し割高ですから、これがもう少し安くなれば、Atomパソコンとして定番のモデルになるでしょうね。
個人的には、Pと違い店頭モデルがなかなか魅力的かなと思いましたよ('∇^d)

↓あと1~1.5万円下がれば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO typeTZ Win7アップグレードインストール

先日の発表により、Sonyから見放された我が家のVAIO typeTZですが、Windows7のクリーンインストールのままでは、どうにも挙動が怪しくて、このまま使うのも気持ちが悪いので、ここはWin7のアップグレードインストールも試してみようと思い立って早速実行してみました。

まずは、Vistaに戻さないといけないので、リカバリディスクでさくっとリカバリ。ここで気がついたのですが、アプリは必要なものだけをインストールすればよかった…^^;
まあ、フルリカバリしてしまったものは仕方がないので、必要ないアプリ&Win7では正常に動作しないアプリ(NortonやSonicStage Mastering Studioなど)は、ここでアンインストールしておきました。そして、Win7ではVAIO Updateがまともに機能していないみたいなので、これもVistaのうちに済ませておきます。

ここまでで3時間近くかかりました。やっとWin7のアップグレードインストールです。と、そのまえにVistaをSP1以上に上げてからじゃないとアップグレードインストールはできないので、こちらのSP1をあてておきます。

クリーンインストールではあっという間に終わったWin7のインストール作業ですが、なんだかんだでアップグレードインストールは結構時間がかかりました。それでも、終わってしまえば、意外なほど問題は起きずに、とりあえずは無事に使えています。ただし、やっぱり、省電力設定はちょっとおかしくて、VAIO省電力設定を開こうとするとエラーが出ますね。あと、Bluetoothもそのままでは使えなくて、東芝製のBluetoothアプリを一度アンインストール&再インストールするか、アンインストールした時点でWindows標準のBluetooth機能が動きますから、それをそのまま使用すればBluetoothも使うことができます。それから、無線LANもWin7標準のドライバだと、スタンバイからの復帰などでつながらなくなることがあるみたいなのでVistaのドライバに戻しました。

気になるSSDの空き容量は、32GBのSSDでVista 15.2GB、Win7 17.6GBくらいでした。アプリがいろいろ入っている分、クリーンインストールよりは容量を消費していますね。次にプロセスは64、消費メモリは654MBでした。いちどVistaのもっさりを経てWin7にしただけに、すごく速くなったように感じます。

まだそれほど使ったわけではありませんが、とりあえず、TZに関してはアップグレードインストールのほうが無難かなぁという感想です。気になる点がなくはないですけど、公式サポートが受けられない以上、これで我慢して使うしかなさそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

VAIO Windows7アップグレード情報

VAIOのWindows7アップグレード情報が更新されましたね。
詳しくはこちらを見ていただくとして…

2008年8月以前のモデルに関しては、ドライバやアプリの提供はされないというのがショックですねぇ
うちのRMやTZもドライバやアプリの更新を心待ちにしていただけに…

まあ、とりあえず、RMのほうは問題なく動いていますから、そのままでいいとして、パワーマネージメント関係でちょっと動作のおかしいTZはどうしたものかなぁ
リカバリして、アップグレードインストールも試してみるか、それともWin7はあきらめて、PをWin7化するか…う~ん、悩みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIO P Win7インストール

店長さんブログが更新されましたねぇ
ホントすばらしいです。
サプリディスク使用でのPのWin7化は、正直大変そうだったので保留にしていたのですが、これでとうとう個別インストールもできるようになりましたね。
PはこのままXPでいいやと思っていましたけど、Win7もう1つ買って入れてみたく…

ここまで調べられた方々おつかれさまでした~
それにしても、順番まであるとは、これは大変そうだ…

詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧