アニメ・コミック

DVD「空の境界 殺人考察(後編)」

「空の境界 殺人考察(後編)」

とうとう最終巻です。
ここまでも完成度の高いアニメ化でしたが、この最終巻はいままでの集大成といった感じで、最後を締めるすばらしい内容でした。

作中を漂うピンと張り詰めた緊張感、それをふっと解きほぐす最後の笑顔。
とてもほっこりした気持ちで見終えることができて、作品全体の締めくくりとしてもとても気持ちのいいものでした。

これで全巻でそろいましたし、また最初から見直してみようと思いますよ。
PS3のアップスキャン機能も大活躍ですね('∇^d)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の戦利品

初めて買った雑誌ですが、わりと面白かったです。
おしゃれな人はなにやってもおしゃれだという…w

あいかわらず鬱々してますねぇ
でも、雨上がりの空ように少しずつ光明が差し始める感じがして目が離せなくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の戦利品

今日の戦利品

「星守る犬」村上たかし

この作品は犬を飼ったことのある人には是非読んでいただきたい。
わんこってつくづく損な性格しているよなぁと改めて考えさせられましたよ。

ハガレンは…まあ、佳境に向かっている感じですかね?
だんだん内容も混乱してきたので、もう一度最初から読み返してみないとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD「空の境界 忘却録音」

Snapshot1241

忘却録音です。
Amazonでの低評価におびえながらでしたけど、映像・音楽はあいかわらず素晴らしくて、わりと面白かったです。
まあ、原作はうろ覚えなのですが、もう少し複雑なお話だったような気がしないでもない?

さて、次は「殺人考察(後)」ですね。
今週末から公開されるらしいですけど、最後くらい劇場に観に行きたいところです。
でも、大阪では1カ所しか上映している映画館がないんですよねぇ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

銀河の妖精~♪

GWにケーブルTVで一挙放送をやっていた「マクロスF」を録画していたものを一気に見ました。
初マクロスだったのですが、いや~おもしろかった('∇^d)

笑いあり、涙あり、感動ありで全25話もあっという間でしたねぇ
音楽も菅野よう子さんということで、どの曲もすばらしかったです。

今後、劇場版も予定されているみたいですが、あの終わり方だと続きとかあるんでしょうかねぇ
戦いの結果はともかく、恋の行方?は非常に気になるところです(*'ω'*)

個人的には完全にシェリル派です(〃∇〃)
途中までは痛々しくて見ているのが辛いくらいでしたけど、最後にはいろいろ吹っ切れたようでとても魅力的でしたね。

あと、シェリルといえば、あのステージ衣装が印象に残っていますが…

Shot00057 Shot00058

ユニキャップ買ってみた(*^∇^)v
軍服っぽい防具がないから、ちょっとしっくりこない感じですね。
あと、メガネと一緒に使いたかったのに、スロ2個消費で無理なのが残念…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプスクエア4月号

Image_042

テニスの王子様の新連載始まりましたねぇ
全然、予習できてなくて、さっぱり話がわかりませんw
単行本買って読みたいんですけど時間が…

「花やしきの住人たち」は最終巻です。
全3巻と短かったですけど、わりとおもしろかったですね。
何となく前向きな終わり方になっていて安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプスクエア3月号

Download

ジャンプスクエア3月号
忘れる前に確保(*'ω'*)

来月号から「テニスの王子様」かぁ
全然、予習できてない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD「空の境界 矛盾螺旋」

DVD「空の境界 矛盾螺旋」

発売日を忘れてて、ようやくゲットです(*^∇^)v
とうとう第5章まできましたねぇ
時系列的には荒耶さんとの戦いもここで終了。

ともに学んだ橙子との宿命の戦い。
荒耶の求めるものとはなにか?
また、式にこだわる理由とは?
そして、そのとき、幹也は…巴は…

残すところ、あと2章です。
忘却録音、殺人考察(後)も楽しみですねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD「空の境界 伽藍の洞」

DVD「空の境界 伽藍の洞」

「空の境界」の第四章「伽藍の洞」です。

殺人考察(前)の事故から二年、両儀式は死に触れながら眠り続けていた。
目覚める式、しかし、そこには孤独と死の世界しかなかった。
同じ器の中で常に一緒だった「織」はもういない。
絶望、そして、心にあいた大きな伽藍洞。

--------------------

「殺人考察(前)」から「俯瞰風景」「痛覚残留」そして「矛盾螺旋」へと続くエピソードです。
式が独り立ち?して歩き始める。そして、その傍らにはいつも黒桐がいる。
「殺人考察(前)」「伽藍の洞」を観てから、「俯瞰風景」「痛覚残留」を観るとまた少し見方が変わるかもですね。

来月は「矛盾螺旋」
こちらも楽しみですねo(*^▽^*)o~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンプスクエア12月号

ジャンプスクエアも1周年ですかぁ
連載作品もいろいろ変わっていますけど、今度は「テニスの王子様」が連載開始するみたいですね。
名前だけは知っていますけど、まったく読んだことが無い作品なので、連載開始までに一度読んでみようかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧