« PS3「Demon's Souls」 | トップページ | SC-01B 小技その2 »

SC-01B moperaデビュー

----------ブログ移転のお知らせ----------

3月になったので、さっそくSIMを入れてmoperaの設定をやってみました。プッシュメールも試してみたかったので、プランは「mopera U スタンダード」です。

SC-01BにSIMカードを差し込むと、自動でmopera U端末設定アプリが起動するので、あとはそれに従って進めていくだけです。IDとPW、希望のメールアドレスなどを入力すると、Bizホーダイの接続設定とメールの設定は自動でやってくれます。

ドコモスマートフォンでの初接続。
WMの「接続中」表示は6.5でもあいかわらずなのですねぇ^^;
もう少し小さくスマートに表示できないものかと…

そして、ドコモと言えば規制…
3Gのデータ接続時には、Wi-FiとBluetoothはオフにしないといけないみたいですね。3Gデータ通信中にWi-FiやBluetoothをオンにしようとすると、いまは出来ませんとしかられてしまいます^^;
でも、電話はかけるのもうけるのも問題ないみたいですね。当然、無線LANでネットをしながらBluetoothのヘッドセットで電話をする…ということも可能でした。

肝心のプッシュメールは、想像以上にすばらしいです。
仕組み的には、SMSを使って端末を起こしているらしいのですが、ちゃんと本文もDLされていて、これはまさしくプッシュメールですね。WMのメール機能(MMSではない)でこんなにスマートにプッシュメールができるとは…ちょっと感動です。ちなみに、このmoperaメールに関しては、Wi-Fi接続時でも電話をオフにしていなければ、ちゃんと届くみたいです。

4月1日からのパケホーダイとBizホーダイの統合にともなって、このmoperaメールも「メール使いホーダイ」の対象になるらしいですから、これはいろいろと使い道がありそうですね。
あとは、他社ケータイからも、ケータイメアドとして認めてもらえれば言うこと無いのですけど…

追記:
と、ここまでこの記事を書いていて、問題をひとつ発見。
といっても、moperaとは関係のないことなのですが…

以前紹介したように、@docomo.ne.jpのアドレスは「モバセク」を使って別アドレスに転送して使えるようにしています。いまは15分おきに巡回するように設定しているのですが、そのたびにメールサーバーにログイン通知のメールがたまっていくというのが問題でした。

ところが、SC-01BにSIMを入れてからというもの、15分おきにSMSが「ピコンッ」
差出人は「NTT DOCOMO」、内容は「インターネットコンテンツを受信しました…」
これは…ログインメールを受信しちゃってる?\(^o^)/

巡回をとめたらSMSもとまった。やっぱり、iモード.netのログイン通知メールなのかな?
う~ん…iモード.netは、どこまでも一筋縄ではいかないですねぇ

追記:
このままでは、ドコモメールの着信がわからないから、応急的に「iモード.net 新着確認ツール」をデスクトップとノート両方のパソコンに入れておきました。ちなみに、このツールで新着メールを確認する分には、ログイン確認メールは送られてきません。
ホントどうしたものやら…という感じですけど、ここは潔くドコモメールは諦めて、moperaメールに移行するしかないかなぁ

|

« PS3「Demon's Souls」 | トップページ | SC-01B 小技その2 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/33577963

この記事へのトラックバック一覧です: SC-01B moperaデビュー:

« PS3「Demon's Souls」 | トップページ | SC-01B 小技その2 »