« いつもお世話になっています | トップページ | デモンズソウル 塔1クリア…でも »

SC-01B しばらく使ってみて

----------ブログ移転のお知らせ----------

Dsc00347

SC-01Bですが、購入から約10日がたちました。ケータイを発売日に買うなんて、初めてのことでしたけど、なにごとも勢いって大切ですよね。とりあえず、現時点ではこの機種を購入して満足しています。いまだAndroidへの未練は残っていますけど、それはいずれ安い白ロムでも探してみようかな…と

やっぱり、わたしの中では、フルタッチ端末はiPhoneが頭ひとつ抜きんでた存在なので、メインで持つとするならiPhone+なにか、という風に考えざるを得ないのですよね。そして、そうなってくると、どうしても+αの部分にはハードキー、それもqwertyな端末が欲しくなるのです。

XperiaもiPhoneをもっていなければ、間違いなく飛びついた機種なのですけど、そういった点を考えると、なかなか手を出せませんでした。まあ、6月とウワサされている新型iPhoneが期待を裏切るようなものであれば、次のフルタッチ端末はAndroidを買うでしょぅけどね(*゚ー^)ъ☆

さて、話を戻してSC-01Bですが、第一印象と変わらず、いまでもとても優等生的なイメージです。細かなところまで自分の思い通りにカスタマイズしようと思うと、いろいろ問題もあるみたいですが、わたしみたいに極力いじくらずに使いたいと考えているユーザーにとっては、初期状態からかなりまともに動いてくれる、この端末はすごく頼もしく映りました(考えてみれば当たり前なのですがw)。

いままで使ってきたWM端末が、EM・ONEは特殊だから置いておくとして、S11HTはカスタマイズの自由度はともかく、そのままではやっぱり使いにくかったですし、その次のS21HTは、初期状態のもっさりがひどくて手を加えざるを得ないものでした。そういったいままでの機種と比べると、このSC-01Bのストレスフリーな感覚は、WM端末もやっと普通のケータイに近い感覚で使えるようになったのかなぁというものでした。

もちろん、褒められるところばかりではなくて、キーの取りこぼし(Aキーがとくに)や、キー設定の自由度の低さ、一部挙動の不具合?など、そのままでは使いにくい部分もありますが、そこはメーカーの対応にも期待しつつ、しばらく見守っていくしかないのかなとも。

あと、個人的に希望するのはATOKの正式対応!
これがなされれば、もうなにも言うことはありません。

|

« いつもお世話になっています | トップページ | デモンズソウル 塔1クリア…でも »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/33671232

この記事へのトラックバック一覧です: SC-01B しばらく使ってみて:

« いつもお世話になっています | トップページ | デモンズソウル 塔1クリア…でも »