« VAIO type P でけた~ | トップページ | ディアママ »

VAIO type P Windows7稼働時間実験

Dsc00237

Windows7化して使い始めたVAIO type Pですが、どうも電池の残り時間表示が短い。
Vistaのときは80%時で3時間弱ほどの表示だったものが、Windows7では1時間半ほど。
実際に使ってみた感じでは、それほど稼働時間が減ったという印象もないのですが、使用時の目安としてちょっと気になります。

そこで、実際の電池のもちがどの程度なのかをテストしてみました。
常時無線LANはONのまま、ネットに接続してサイトを見て回ったり、ニコ動やYoutubeをみたり、このブログの文章を書いたりして計ってみました。
いたわり充電の80%からスタートして、10%で休止状態に移行するまでです。

80% 20:45
50% 21:40
10% 22:40

だいたいこんな感じですかねぇ
どうなのかな?Vistaの時の稼働時間を記録してなかったから、ちゃんと較べることはできないのですが、感覚としては若干短くなっているような気がする。
電源管理がうまく働いていないのか、それともWindows7はVistaよりも電力消費が大きいのか…

あと、この実験とは関係がないのですが、Windows7の休止状態からの復帰は速いですねぇ
Vistaではあまりに時間がかかるから、休止状態は使用せずにスリープとシャットダウンで運用していました。
ところがWindows7の休止状態からの復帰は、手元の時計で計ったところ約25秒ほど…

Sony Style(ソニースタイル)

|

« VAIO type P でけた~ | トップページ | ディアママ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/29554679

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type P Windows7稼働時間実験:

« VAIO type P でけた~ | トップページ | ディアママ »