« VAIO type P ESET Smart Security 4 | トップページ | "文学少女"と神に臨む作家 »

読書モード全開(`・ω・´)

新型インフルエンザが大変なことになっていますねぇ
わたしも大阪在住なので他人事ではないです。

マスクとかもホントにどこ行っても売っていないような状態ですし、駅前など人通りの多いところに行くとまわりはマスク姿の人ばかり…
見えない恐怖とはいえ、こうした現状を見ると、異常事態なのだと実感してしまいます。

いまのところ重篤な症状の方がでていないのが救いですが、手洗いうがいにマスク着用を徹底して、これ以上の感染拡大を減らすよう努力しないとですね。

----------

この週末は文学少女シリーズを読みふけっていました。
「“文学少女”と月花を孕く水妖」まで読了して、本編も残るは「“文学少女”と神に臨む作家」の2冊のみとなりました。

この作品で取り上げられている題材作品は有名なものが多く、一度は誰もが読んだことがあるという作品ばかりなのですが、月花を孕く水妖で登場した夜叉ヶ池などの作者泉鏡花という人は知りませんでした。
作品中には断片的な引用と簡単な内容説明はあったのですが、それを読む限り、なかなかに難解な内容のようですね。
でも、いつか機会があれば、読んでみたいです。

そして、神に臨む作家もすごく楽しみです。
慟哭の巡礼者までで、心葉の過去のお話も終わり、人間関係も少し落ち着いた感がありますから、最後はどのように締めくくるのか、早く読みたい衝動を押さえるのが大変です。
わたしは欲望のままに読んでいると、平気で徹夜してしまうタイプなので、読書モード中は常に寝不足なのをなんとかしないとですよね。

|

« VAIO type P ESET Smart Security 4 | トップページ | "文学少女"と神に臨む作家 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/29680339

この記事へのトラックバック一覧です: 読書モード全開(`・ω・´):

« VAIO type P ESET Smart Security 4 | トップページ | "文学少女"と神に臨む作家 »