« 愚痴妄言類 | トップページ | DVD観賞の続き… »

時間をみつけて

たまっていた映画を消費中…

「少林少女」
柴咲コウさんがかわいい。
アクションも格好良かった…けど、ストーリーがごちゃごちゃしててまとまりがない。
正直、観てて長く感じた映画でした。

「EX MACHINA」
APPLESEEDの続編。
CGは前作より完成度を増して素晴らしかった。
ストーリーはご都合主義と感じる部分もあったけど、そのぶん展開はスピーディーで作品にはあっていたかも。
映像、音楽、キャスト、どれも完成度が高かったと思います。

「陰日向に咲く」
原作が劇団ひとりさんということで、てっきりコメディだと思っていたら、良い意味で裏切られました。
家族関係について、とても叙情的かつ繊細に描かれており、家族というものについて、いろいろ考えさせられました。
主演の岡田准一さん、宮崎あおいさんも良かったです。

|

« 愚痴妄言類 | トップページ | DVD観賞の続き… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/27649310

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をみつけて:

« 愚痴妄言類 | トップページ | DVD観賞の続き… »