« 組み合わせ次第で… | トップページ | 大阪の銘菓 »

SO903iで音楽を…

SO903iの音楽機能を使ってみました。

本体にも1GBのメモリが搭載されいています。
しかし、音楽や動画などいろいろと入れようと思うとすぐにいっぱいになってしまいます。
そこで、まずはメディアを用意します。
この機種ではメモリースティックDuoかminiSDが使えます。

Dsc00249

今回はたまたま家にあった1GBのminiSDを使いました。

転送方法は、まず付属のUSBケーブルでパソコンとつなぎます。
MUSICフォルダを作って、そこにMP3のファイルを入れるだけ、とても簡単です。
(miniSDの場合は\PRIVATE\DOCOMO\MMFILE\MUSIC)

Dsc00243

サブ液晶下のボタンを数秒押すとミュージックメニューが開きます。
全曲シャッフル・アルバム・アーティスト・ジャンル・プレイリストなどがあって、選ぶと階層が下がっていく、iPodやウォークマンと同じよくあるUIになっています。
起動してしまえば、操作もわりと軽快にできます。

Dsc00244

再生するとこんな感じ。
イコライザ・BASS・VPTなどで音色を変えることも出来ます。

Dsc00245

ケータイの平型イヤホン端子を普通のに変換するケーブルは付属しています。(なぜか白^^;)
あと、明らかに安物のイヤホンも付属していました。
(使わずにいまも箱の中w)

昨日1日これを使って音楽を聴いてみましたが、音質に関しては可もなく不可もなく。
(イヤホンはいつも使っているCM700を使用)
目立ったノイズもなく、クセのない素直な音でした。
わたしが日頃持ち歩いて使っているiPodと大きな差は感じませんでした。

電池の持ちに関しても、行き帰りの電車で使うくらいなら、ほとんど気にすることもないくらいです。

正直なところ、ここまで使えるものだとは思いませんでした。
ケータイのおまけ機能程度だと考えていましたが、これならメインのプレイヤーとして使えないこともないです。

持ち歩く荷物を減らしたい人、メモリースティックDuoやminiSDの使えるポータブルオーディオが欲しい人にはお勧めできます。
ただし、いざというときに電池切れになってしまう危険性がありますので、予備のバッテリーや乾電池式充電器など、なにか対策はしておいたほうがいいかなぁとも思います。

最後にオマケとして、VAIOで録画した「おおきく振りかぶって」を入れてみてみました。
思ったより綺麗で1話24分で150MBほど(最高画質)でした。

Dsc00247

ちなみに、同じファイルをiPodにも入れてみましたが、そちらでも正常に再生できました。

|

« 組み合わせ次第で… | トップページ | 大阪の銘菓 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/6172021

この記事へのトラックバック一覧です: SO903iで音楽を…:

« 組み合わせ次第で… | トップページ | 大阪の銘菓 »