« 「女神転生IMAGINE」βテスト3日目 | トップページ | 寒いときこそアイス »

小説「暗いところで待ち合わせ」乙一

小説「暗いところで待ち合わせ」乙一

電車駅近くの一軒家、独り静かに暮らす女性「ミチル」
ミチルは視力を失い、心も閉ざし生活していた。

そんなある日、近くの駅で殺人事件が起きる。
犯人として追われる男性「アキヒロ」
アキヒロはミチルの家に逃げ込み居間の隅にうずくまる。

最初こそ目の見えないミチルはアキヒロに気がつかなかったが、時間が経つうちその存在に気づきだす…
しかし、他人の存在に怯えるミチルはこの奇妙な同棲生活を続けようとする。

----------------

2006年秋、出演:田中麗奈、チェン・ボーリン で映画化されます。公式HPはこちら

この作品の設定を読んだとき、あんまりいい気持ちはしなかったんですけど、乙一さん流のオチに期待して読んでみました。
結果的には、期待していた方向とは違いましたね。
でも、これはこれでとてもいい作品だったと思います。

自分がどう見られているんだろうと気にしてみたり、自分の存在をその場に馴染ませる仮面をかぶってみたり…
ミチルやアキヒロの悩み、わたしも共感できる部分が多々あり、一緒に悩み考えることが出来ました。
そこまで強くはなれないですが、自分もがんばろうと思える作品ですね。


暗いところで待ち合わせ Book 暗いところで待ち合わせ

著者:乙一
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「女神転生IMAGINE」βテスト3日目 | トップページ | 寒いときこそアイス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/4178485

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「暗いところで待ち合わせ」乙一:

» レーシックの気になるメリットデメリット [レーシックに関する初心者入門]
最新技術のレーシックですが、やはり「メリット」も「デメリット」もあるものです。以下を参考にして「レーシック」を受けるか否か十分検討するようにしましょう。メリット・厚生労働省が認可しており、効果と安全性が確認されている。・点眼麻酔をしてから手術をするので、手術中に痛みを感じることがない。・手術の時間が短く、入院する必要がない。・視力の回復が早い。・視力が長期的に安定する。・角膜厚が薄い場合でも治療可能な場合が... [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 09時54分

» 【レーシック】とは [近視と向き合いあなたの近視を矯正、手術するための総合情報]
レーシックにはどれくらいの近視矯正力があるのかという点についてですが、これは個人差があるので一概には言えません。 しかし、一般的に・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 00時54分

» 老眼とは? [視力回復ネット]
1日1回こちらをクリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!老眼とは? 老眼とは?老眼は、主に40代以降の年齢になって次第に水晶体の調整力が弱まってくることによって遠くの焦点を合わせづらくなる老化現象である。調整力が弱まるのは、水晶体が硬くなることと調整する筋肉の機能が低下することによるというのが通説である。レーシックを行うと老眼がひどくなるというのは、勘違いで、遠くに焦点が合うようにしたために気づいていなかった老眼が感じられるようになるということに過ぎない。し...... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 18時05分

« 「女神転生IMAGINE」βテスト3日目 | トップページ | 寒いときこそアイス »