« 高校必修科目の履修不足問題 | トップページ | PSU 10月最後の1日が始まる »

小説「ZOO 1」乙一 集英社

小説「ZOO 1」乙一 集英社

乙一の短編集が2冊にわかれて文庫化。

・カザリとヨーコ
一卵性双生児の姉妹。なぜか姉のヨーコだけが母親から虐待を受ける。
虐待が続くうち、ヨーコもそれが当たり前なのだと感じるようになっていく。
しかし、そんな生活に一石を投じる出来事がおこる…

・SEVEN ROOMS
買い物途中に拉致される姉と弟、監禁された部屋の隣には、同じ部屋が6つ。
7つの部屋に監禁される女性達、この姉弟はいかにここから抜け出すのか…

・SO-far そ・ふぁー
両親と子供の3人家族。子供からは両親とも存在し普通に会話も出来る。
しかし、父は事故で母が亡くなったといい、母は事故で父が亡くなったという。
子供を中心とした家族関係、一見うまくいっているかに思えたが…

・陽だまりの詩
地下倉庫の作業台の上、1人のロボットが生まれる。
作ったのは森の中にある家の主人。主人は病原菌に冒され、余命1週間だという。
ロボットには自分の身の回りの世話をし、そして、自分が死んだら埋葬して欲しいと…

・ZOO
付き合ってた女性を殺してしまう。
自分が殺したとわかっているのに、真犯人を捜そうと奔走する男。
女性の死体の写真を毎日自分の部屋の郵便受けに投函する…

この「ZOO 1」の5編の短編は同名映画にもなっています。

----------------

「GOTH」の乙一の短編集。
1つ1つの短編の完成度が素晴らしく、とても楽しく読めました。
個人的には「SEVEN ROOMS」と「陽だまりの詩」が好きです。
舞台設定など深く考えずに、雰囲気に浸るといいですね。
引き続き「ZOO 2」も読みたいと思います。

ZOO〈1〉 Book ZOO〈1〉

著者:乙一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 高校必修科目の履修不足問題 | トップページ | PSU 10月最後の1日が始まる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144794/4010456

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「ZOO 1」乙一 集英社:

« 高校必修科目の履修不足問題 | トップページ | PSU 10月最後の1日が始まる »